株式会社テンガイ 九州・関東を中心に
パチンコ店テンガイ・フェスタグループを展開する
株式会社テンガイのホームページです

リンク:トップページへ リンク:会社概要へ リンク:企業戦略 リンク:ニュースリリース リンク:社会的取組み

企業戦略
リンク:企業戦略 リンク:店舗展開  

企業戦略-企業戦略

過剰な設備投資を廃し、必要かつ十分なサービスを提供

M&Aによる店舗展開

 フェスタ・テンガイの出店に際しては、まず土地を取得せず賃貸契約を結ぶ、建て貸しによる店舗展開、M&Aによる店舗展開という3つを柱に、ローコストオペレーション型の新規出店を心がけています。
出店の目安となるのは、ROI(投資額回収率)35%。緻密なシミュレーションを行い、総投資額に対する年間営業利益の割合が35%に達すると判断される場合に出店が可能となります。投資して4年間ですべての回収ができる計算です。
イメージ画像1

投資を抑え、お客様に還元

イメージ画像2  過剰な設備投資を廃し、資本を増やさないことも含めたコスト低減を図ることで収益を増加させ、坪当たりの遊技台数の増設につなげる。

こうして下がったコストは、当然お客様へ還元されることになります。


十分なサービスを提供

コストは下げても、お客様のアメニティに最大限に配慮した店舗づくりを行うことは 基本中の基本です。
その上で必要にして十分なサービスの提供に徹する。

「無駄を省き、必要な部分には積極的に投資する」をモットーに、利益率の向上、稼働率のアップを目指しています。


企業戦略>>| 企業戦略 | 店舗展開 |

トップページへ戻る お問合せ サイトご利用規約 個人情報保護方針 サイトマップ (C) 2009 TENGUY.,CO LTD.